スポーツ

福原愛は不倫で子供の親権とられる?子連れで帰国できない理由とは

福原愛の顔画像

卓球女子元日本代表の福原愛さんの不倫疑惑が報じられ、日本中に衝撃が走っています!!

福原愛さんの旦那さんは、台湾出身の卓球選手、江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんです。

台湾で暮らし子供2人を育てていますが、離婚する場合、子供の親権はどうなるのでしょうか?

今回は、福原愛は不倫で子供の親権とられるのか?日本と違う、台湾での離婚手続きを詳しく解説していきます!

関連記事:【画像】福原愛のモンスター義理姉!ジャンリガのインスタがヤバイ!

福原愛は不倫で子供の親権とられる?

福原愛と夫と子供の画像日本人同士が離婚する場合、妻の浮気が離婚理由であっても妻が有利になるケースが多々あります。

それでは、福原愛さんのように日本と台湾の国際結婚の場合、子供の親権はどうなるのでしょうか?

子供の親権については、現在父親、母親の双方とも主張することができます。ただ、話合いがつかない場合は、裁判所に親権を申立てる(調停)ことができます。

調停では、子供の成長に有利な環境はどちらであるかを判断する為に、夫と妻からだけでなく、専門の担当官が一定年齢に達した子供からも意見を聞きます。

それが決定に影響し、絶対に父親だけが親権があるわけではありません。

 
また日本にはない離婚後も両親の両方に親権(監護権)があるという共同親権の考え方があります。

出典:居留問題を考える会

 
 

一定年齢に達した子供からも意見を聞きます」とのことですが、福原愛さんの子供は現在3才と2才。意見を聞いてもらう年齢にはまだ達していなさそうです。

注目すべきは、台湾では共同親権があるのです!

共同親権とは、婚姻中の父母の状態と同じことを指し、父母両者に親権を認める制度・考え方のことです。

共同親権があるということは、例えば「子供を連れて実家(日本)に帰ります!」というようなことができないということです。

それでは、日本へ子供を連れ去った場合に、何も問題が生じないか、ですが、相手方、即ち夫側の対応によって異なり、なお後日問題が生じる可能性が残ります。

離婚していない状況下、特に家庭内暴力による保護令など相手方の行為を制限する事情がない場合、父母はどちらも子どもに対してなお親権を有しています。

従って、相手方の同意を得ず、子どもを連れて日本へ帰ったことを理由に訴訟になる可能性は残っていて、このような行為が離婚裁判や親権の調停時に不利になる可能性もないとは言えません。

また、台湾の離婚裁判では、父母の双方に親権(監護権)を与える共同親権を採る場合が多くあります。そうなると相手方の同意を得ないで、勝手に子どもを連れて出国することができなくなります。

出典:台湾子育て

子供を台湾に残して不倫!子供がかわいそう?真相は

福原愛さんの夫のモラハラがひどかったとしても、裁判所から保護令などが出ていない場合、夫の江宏傑さんの同意を得ずに日本に子供を連れ帰ると、離婚裁判や親権の調停時に不利になる可能性もあります。

今年1月に江宏傑さんに対し離婚の決意を伝えた福原愛さん。

不倫報道の写真は2月下旬ですので、この微妙な時期に子連れで日本に帰国したら、親権がとられる可能性もあるため、子供を台湾に置いて、1人で帰国したとも考えられます。




福原愛は不倫で子供の親権とられる?子連れで帰国できない理由まとめ

福原愛さんが江宏傑さんと離婚する場合についてまとめました。

  • 日本と台湾、それぞれの国で離婚手続きをする必要がある
  • 協議離婚か裁判離婚になる
  • 日本と台湾では共同親権が可能
  • それでも江宏傑さんに親権がとられる可能性もある

福原愛と夫と子供の画像福原愛さんの子供は現在台湾で生活していますが、2月18日に「徹子の部屋」に出演した際は「子どもが幼稚園に入るタイミングなので、これから拠点を日本に移していこうかなというふうに考えている」と発言しています。

江宏傑さんのモラハラ発言も考えると、今回の福原愛さんの不倫騒動があったとしても、子供の親権は共同親権になるのではないかと考えられます。

どちらにせよ、離婚しても福原愛さんが台湾と日本を行き来する生活は続きそうですね!

福原愛の義理姉ジャンリガの写真
【インスタ画像】福原愛のモンスター義理姉!ジャンリガのヤバイ投稿まとめ福原愛さんの離婚理由に、義理の姉であるジャンリガさん。福原愛さんを罵倒したり、勝手に夫婦の生活について暴露してしまう「モンスター姉」と呼ばれるほど、ヤバイ人物のようです。そんな「ヤバイ義理の姉」であるジャンリガさんのインスタ画像をまとめました!...
スポンサーリンク