スポーツ

【動画】鍵山優真のリアクションがかわいい!喜びジャンプや表彰台シーンまとめ

鍵山優真の顔写真

2021年3月のフィギュアスケート世界選手権での鍵山優選手のリクション、かわいいですよね!!

採点結果が発表されて喜んでジャンプする姿や、表彰台での立ち位置がわからない様子で、先輩の羽生結弦選手を見て確認している姿は、ノーミスの素晴らしい演技とのギャップが際立ち話題になっています。

そんな鍵山優選手のかわいいリアクションをまとめました!

2021年3月世界選手権:キスクラや表彰台でのリアクション

キスクラでの喜びのジャンプがかわいい!

鍵山優真選手は、2021年3月27日にスウェーデンのストックホルムで行われた、フィギュアスケート世界選手権に17歳で初出場。

ショートプログラムではノーミスの完璧な演技で、初出場ながら2位に輝きました!

結果発表の際、キスクラで喜んでジャンプする17才らしい姿が可愛いと話題になりました^^

上の動画で握手した相手は鍵山優選手のお父さん。

お父さんもぬいぐるみを振りながら笑顔で喜んでいる姿に、「お父さんもかわいい!」「親子でかわいい」という声もあります^^

表彰台でキョロキョロしている姿がかわいい

鍵山優選手は、2021年3月の世界選手権が初出場で初の表彰台

立ち位置がわからない様子で、3位の羽生結弦選手の動きをキョロキョロと確認している姿もかわいいと、国内外で話題になりました。

SNSでも鍵山優真の喜び方がかわいいと話題に

SNS上では、鍵山優選手の

  • 「無邪気にぴょんぴょん飛び跳ねる姿がかわいい」
  • 「17歳らしくてかわいい」
  • 「喜び方が年相応でかわいい」

という声がたくさん聞こえてきます!

演技力が高いだけに、喜び方のギャップがかわいさを倍増させているようですね!




2020年:ユースオリンピックでの笑顔もかわいい

鍵山優選手は、スイスのローザンヌで行われた2020年の冬季ユースオリンピックで優勝!

その時の笑顔もかわいいと話題になりました。こちらがその動画です。


ちなみにこの時は、鍵山優選手の衣装が、好きなキャラクターのスヌーピーと配色が同じ!と指摘されていたり、羽生結弦選手とのやりとりも微笑ましいと言われていました。

羽生結弦と鍵山優真引用元:twitter

鍵山優馬の愛称はゆまち!スイーツとアニメ好き!

そんな素晴らしい演技と可愛い表情が魅力的な鍵山優選手ですが、素顔は高校生らしくアニメ好きだったりします。

鍵山優選手のプロフィールをまとめました。

鍵山優真の顔画像

鍵山 優真(かぎやま ゆうま)

愛称:ゆまち
生年月日:2003年5月5日生(17歳)
コーチ:鍵山 正和(父親でオリンピック出場経験あり)
好きなキャラクター:スヌーピー
好きな食べ物:お肉とスイーツが大好き・寿司・ラーメン・すき焼き
嫌いな食べ物:あんまりなし。しいて言うならゴーヤ、なす、にんじん
朝食:洋食派・試合の時もいつもパン・飲み物は牛乳かオレンジジュース
試合前に聞く曲:J-POP
好きなアニメ:『NARUTO-ナルト-』『ハイキュー!!』『呪術廻戦』など『週刊少年ジャンプ』の作品
好きな科目:勉強は苦手。中学生の時は、理科の実験とか体育とか実技が好きだった

鍵山優選手のコーチはお父様で、鍵山正和さんという元フィギュアスケート選手。オリンピック出場経験もあります。

ゆまちという呼び方もかわいいですね!!

そしてスイーツ男子なんですよね、、、もう可愛い要素が詰まっています。

スイーツは大好きで、試合で頑張ったご褒美として食べているそうです。きちんと管理しているあたりは、さすがプロのアスリートですね。

昔から甘いものが好きなようで、ジュニアの頃の写真でもスイーツを手にしています^^

鍵山優真のジュニアの頃引用元:twitter
からこ
からこ
この頃からすでに可愛いですね

また、アニメが好きで、2020年ユースオリンピックではスマートフォンケースは『NARUTO-ナルト-』を使っていたことが判明。イラストを描くのもとっても上手です!!

鍵山優真が描いたイラスト引用元:インスタグラム

これはかなりのレベルではないでしょうか!?

鍵山優選手は、完璧な演技やインタビューでの冷静な受け答えとのギャップが魅力ですね!これからも注目していきたいと思います^^

スポンサーリンク