タレント

こ〜すけは田中真弓の息子!大道芸人としての経歴や親子エピソードを紹介!

田中真弓と息子のこ〜すけ

国民的アニメ『ワンピース』の主人公モンキー・D・ルフィ役を20年以上に渡り演じている、田中真弓さん。

その田中真弓さんに、息子さんがいらっしゃったって知ってました!?
 

からこ
からこ
筆者は知らなかったです。

田中真弓さんといえば、スタジオジブリの名作『ラピュタ』のパズー役、『ドラゴンボール』のクリリン役などを演じた、日本の大ベテラン声優の一人。

日本人の誰もが知っているような、数々の有名作品にメインで出演しており、私生活を感じさせることがありませんでした。
 

からこ
からこ
筆者は勝手に、結婚より仕事一筋な女性かとイメージしてました…

今回はそんな田中真弓さんの一人息子、大道芸人のこ〜すけさんのプロフィールや母息子エピソードをご紹介します!

こ〜すけは田中真弓の息子で大道芸人!

「踊る!さんま御殿!!」に田中真弓の息子が登場!

10月12日放送の「踊る!さんま御殿!!」の「秋の超豊作さんま御殿 メダリスト&大物2世 イライラ美人妻の逆襲」にて、声優・田中真弓さんの息子で大道芸人「こ〜すけ」さんが登場!

田中真弓と息子のこ〜すけこれまでにもテレビなどに出演し、田中真弓さんの息子であることを明かしているこ〜すけさん。

どのような職業・経歴・プロフィールなのでしょうか?

こ〜すけの職業は?

こ〜すけさんは、ジャグリングコメディをテーマに様々な道具を使い、パフォーマンスする大道芸人

こ〜すけ

現在はエンターテイナー・Hi2(ヒッツ)さんと2人で『idio2(いでぃおっつ)』という名前のユニットを組んでします。

写真左:こ〜すけ・右:Hi2写真左:こ〜すけ・右:Hi2

ジャグリング×マジック×コメディ=スタイリッシュコメディがテーマの『idio2(いでぃおっつ)』。

イケメン2人組です!!

idio2(いでぃおっつ)

日本全国・世界各地の大道芸フェスティバルなどで、数多くのパフォーマンスを行なっています。




こ〜すけの経歴・プロフィール

こ〜すけのプロフィール

こ〜すけさんのプロフィールはこちらです!

こ〜すけさんの主なパフォーマンスはジャグリングです。

こ〜すけ

こ〜すけ

大道芸人(ジャグリング)

本名:阿部孝祐(あべ こうすけ)
生年月日:1986年11月2日
現在34歳
出身地:東京都
血液型:A型
出身高校:杉並学院高等学校
出身大学:帝京大学
趣味:体操・ドラム・スノーボード
座右の銘:「100点は無理でも、MAXなら出せるやろ。」
所属:株式会社アリゲーターカンパニー所属

東京都公認ヘブンアーティスト取得

こ〜すけが大道芸を始めたきっかけ

高校生の頃にジャグリングにハマり、独学で練習を始めたこ〜すけさん。

大学卒業後から本格的に、大道芸人として活動を開始しました。

ジャグリングを軸に、パントマイム・ボイスパーカッション・けん玉・バルーンアートなどに幅を広げ、舞台・路上・寄席などで活躍してきました。

こ〜すけの大道芸のスタイルは?

こ〜すけさんのスタイルは、音楽に合わせたジャグリングやストーリー仕立てのパフォーマンス。

会場をアッと驚かす、スベるギャグが売りと言うことで、大道芸の公演の中でも「田中真弓さんの息子」であることを公表し、会場を沸かせたりもしています。

きっと、お客さんが盛り上がってくれるのが嬉しいんでしょうね。

母親の田中真弓さんも、明るく、時にギャグを言ってるイメージありますよね!

観客を盛り上げるのが上手いのは、母親譲りなのかもしれません。

こ〜すけは数々の大道芸フェスティバルに出演

国内公演

【舞台】

  • シアトル アニメイベントサクラコン  
  • 横浜にぎわい座 爆笑演芸会  
  • 三ツ矢雄二プロデュース  アルターエゴ「シンプル・レヴュー3」他

【寄席】

  • お江戸両国寄席 レギュラー 
  • 御江戸上の広小路亭
  • 国立演芸場 花形演芸会   

【大道芸】

  • 目黒さんま祭り  
  • 浅草大道芸フェスティバル  
  • ソラマチ大道芸他
 

海外公演

Hi2(ヒッツ)さんとのユニット『idio2(いでぃおっつ)』では、海外公演も行なっています!

  • 2017年韓国日本文化展
  • 2017年ドイツ Bamberg zaubert
  • 2018年韓国日本文化展
  • 2019年マカオ MACAU INTERMATIONL MIME FESTIVAL

田中真弓の年収は1億円!?こ〜すけの年収は?

田中真弓と息子のこ〜すけ写真左からこ〜すけ・田中真弓・Hi2

こ〜すけさんの母親・田中真弓さんは、『ONE PIECE』のアニメ・映画・ゲームの他、『ドラゴンボール』『忍たま乱太郎』などの有名アニメ作品にも出演。

さらにアニメ以外の映画、舞台などにも出演しているためその年収は1億円!?とも言われています。

息子で大道芸人・こ〜すけさんの年収はいくらくらいなのでしょうか?

路上では「投げ銭」が主な収入源で、テレビ出演や商業施設のイベント・公演では出演料が支払われます。

大道芸人の平均年収は310万円〜405万円(参照元:給料BANK)です。

しかし、大道芸ワールドカップチャンピオンで天才ジャグラーと言われるジャグラーの「Mr.アパッチ」さんは、年収1000万円以上とも言われています!

こ〜すけさんは「Mr.アパッチ」さんほどの知名度ではないですが、精力的に活動を行なっていることから、年収は平均以上の400万円〜800万円ほどではないか、と考えられます。

「ラピュタ」のアフレコ中に、こ〜すけを妊娠

こ〜すけさんが産まれたのは、「天空の城ラピュタ」で田中真弓さんが主人公のパズー役を演じていた時期

『天空の城ラピュタ』パズー『天空の城ラピュタ』パズー

「天空の城ラピュタ」アフレコ時には、妊娠7ヶ月だったとか。

『天空の城ラピュタ』アフレコ中の田中真弓『天空の城ラピュタ』アフレコ中の田中真弓

「シータ!」って叫ぶ度に、ドーラの息子・ルイ役の安原義人さんから「出る出る出る」と言われていた、という話しが残っていますw

『天空の城ラピュタ』アフレコ中の田中真弓『天空の城ラピュタ』アフレコ中の田中真弓

他にも、「驚異のスタジオ出産かと言われた」という話しも残っています。

「アフレコ中に陣痛がきて、そのまま病院へ運ばれ出産。翌日には現場に戻ってパズーの声を当てた」という噂もあります。

『天空の城ラピュタ』アフレコ時の田中真弓いくらプロ意識が高く元気なイメージの田中真弓さんでも、出産の次の日に仕事に戻るってあるんでしょうか…

本当だとしたら驚きのエピソードですね!

こ〜すけと田中真弓の母&息子エピソード

サクラ大戦で親子共演

『サクラ大戦歌謡ショウ』で桐島カンナ役を演じた田中真弓さん。

この公演では息子のこ〜すけさんが登場し、親子共演した公演もありました。

『サクラ大戦歌謡ショウ』は10年にわたって行われてきましたが、その間にこ〜すけさんは9歳から19歳になりました。

こ〜すけさんの高校受験、大学受験の2回の受験があり、田中真弓さんは舞台・収録・息子のお弁当作りで睡眠時間3時間ほどの日々が、3年もあったとか!

【「サクラ大戦」10年の思い出】

田中
10年というのはどんな10年を切り取っても大変だと思いますけど、私の10年で何が大変だったかって、息子が9歳から19歳になったんですよ。サクラをやっている間に2回の受験を迎えたんです。これは大変でしたね。親子喧嘩も相当しましたよ(笑)。サクラもやりつつ、夜中の3時4時にテレビのナレーションの収録を終えて帰って、7時に起きて息子の弁当を作るという時期が3年あったしねぇ…そんな10年でした。
引用元:サクラ大戦イベントレポート

まさに体力勝負の日々ですね。

田中真弓さんのパワー、すごすぎます!

こ〜すけは小学生の頃から母の現場で遊んでいた

田中真弓さんは、青二プロダクションに入る前、ホリプロコムに所属していました。

当時、同じホリプロコムに所属していた古坂大魔王さんや、バナナマン日村さんと一緒にイベントに出演していた田中真弓さん。

小学生だったこ〜すけさんは、田中真弓さんが仕事をしている間、芸人のみなさんによく遊んでもらっていたのだとか。

田中真弓と息子のこ〜すけ左から2番目がこ〜すけさん

こ〜すけにルフィの代役を相談

田中真弓さんが「私ももう歳だから、何かあったときにルフィ役は誰がいい?」という話を息子のこ〜すけさんに相談。

こ〜すけさんは、「母ちゃんの代わりは野沢雅子さんしかいない」と言ったそうです!

野沢雅子さんは田中真弓さんが所属する青二プロダクションの先輩。

それを聞いた野沢雅子さんは「うん、真由美、私やるよ!」と答えたとか。

息子のこ〜すけさんに仕事のことを相談するなんて(しかもルフィの代役について!)、相当信頼しあっている、仲の良い親子なんでしょうね^^

こ〜すけさんは声優や俳優の道には進みませんでしたが、母である田中真弓さんの仕事仲間とも交流があるようです。

まとめ

田中真弓さんの息子、こ〜すけさんの経歴と、親子のエピソードをご紹介しました。

田中真弓さんはこ〜すけさんの選んだ道を応援しているようで、親子仲もいいようですね。

こ〜すけさんの今後の活躍を楽しみにしています!

スポンサーリンク