女優

【ありえへん世界】中山美穂の顔がパンパン!原因は美容整形でヒアルロン酸注入?

中山美穂「ありえへん世界」」

中山美穂さんの顔が、なんか違う…!こんな顔だった?

4月27日放送のテレビ東京『ありえへん∞世界』に出演した際に、あまりの激変に驚いた方が続出しています。

なぜこんなに変わってしまったのか?原因は?

中山美穂さんの激変した顔画像とともにお届けいたします!

関連記事:【画像】中山美穂の顔が変わった!『警視庁ゼロ係5』で劣化したおばさん姿に衝撃!

【ありえへん世界】中山美穂の顔がパンパン!

【画像】4月27日放送『ありえへん∞世界』の中山美穂

こちらの画像が、4月27日放送のテレビ東京『ありえへん∞世界』に出演した際の中山美穂さんです。

中山美穂「ありえへん世界」」相変わらず美しいのですが、、、パッと見た第一印象は、「なんか違う!」ですね^^;

顔がパンパンでむくんでいるような感じです。

こんな顔だったけ?と思いました。

中山美穂「ありえへん世界」」
中山美穂「ありえへん世界」」

中山美穂「ありえへん世界」」

中山美穂さんといえば、こちらの画像のようなイメージの方が多いかと思います。

中山美穂

スキの無い美しさ、というイメージだっただけに、『ありえへん∞世界』でのパンパンの顔には違和感が、、、




原因は美容整形?ボトックスやヒアルロン酸注入?

中山美穂「ありえへん世界」」「ありえへん世界」に出演した中山美穂

顔が変わった理由は美容整形なのでしょうか?

SNSでもボトックスヒアルロン酸注射を疑う声が相次ぎました。


ボトックス注射は、顔をほっそりさせたりエラ取りのために使われることが多いため、
顔がパンパンに見えた中山美穂さんは、ヒアルロン酸注射の方が可能性が高いかもしれません。

アレ、この人なんだか顔が変わったなぁという芸能人、いますよね?
そういう芸能人は整形している可能性が高いです。特に女優さんやアイドルは、大多数の人がなんらかの整形をしているといわれています。

なかでも顔がパンパンに張っていたり、肌の表面がボコボコしていたり、顔のパーツが不自然に膨れていたりする場合はヒアルロン酸を過剰に注射している可能性があります。
出典:らじかるぽすと

ヒアルロン酸注射で、不自然に顔がパンパンになったりすることがあるようです。

参考までに、中山美穂さんの1歳下、現在50歳の平子理沙さんの画像をご紹介します。

平子理沙さんは、ヒアルロン酸注射のやり過ぎと言われていたことがありました。

こちらの平子理沙さんの画像は顔がパンパンで、中山美穂さんにも近いものがありますね…

平子理沙引用元:Tree of Life

まとめ

中山美穂さんの顔がパンパンな原因は明確にはわかりませんが、自然に老けたことも一因かと考えられます。

中山美穂さんは1970年生まれで、現在50歳

アラフィフで美しさを保とうとすれば、相当な努力や特別なケアが必要なのでしょう。

中山美穂さんといえば、過去に化粧品の広告にも出ているくらいの美しいオーラを放っていました。

ファンに期待を裏切らせないよう、綺麗な見た目をキープするよう、努力されているのかもしれませんね。

中山美穂の顔が変わった比較画像
【画像】中山美穂の顔が変わった!『警視庁ゼロ係5』で劣化したおばさん姿に衝撃!現在、ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON5』に出演している中山美穂さん。 ネット上では、中山美穂さんの顔...
スポンサーリンク