社会

波物語2021の主催者は鄭(富永)基煥!感染対策事業も手がけていた!

波物語NAMIMONOGATARI2021

緊急事態宣言下の愛知県で、8月28・29日の2日間にわたり開催された日本最大級のHIP HOPとR&Bの野外音楽フェスティバル『波物語(NAMIMONOGATARI)2021』。

「密フェス」と呼ばれ、マスクをせずに過密状態で大声で叫び踊る参加者の動画がSNSを中心に投稿され、批判殺到しています。

波物語2021を主催したのは誰?どこの会社なのでしょうか?

関連記事:【波物語2021】超密な音楽フェス画像&動画まとめ!女性の悲鳴と熱気がヤバイ!

【密フェス】波物語2021に批判殺到

2021年の8月28・29日に愛知県常滑市で開催された音楽フェス『波物語2021』。

ソーシャルディスタンスを取らず、多くの参加者がマスクをせず、「超密」な状態の客席画像や動画がSNSに投稿され、炎上しています。

波物語NAMIMONOGATARI2021引用元:instagram

お酒も販売されており、参加者はアーティストのかけ声に合わせて大声を出したり、飛び跳ねたりしています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MC TYSON(@mctyson_official)がシェアした投稿

愛知県の大村秀章知事はイベント後の8月30日、「極めて問題だ。このフェスは今後やってもらっては困る」と明言しています。

愛知県は事前にこのイベントを把握しており、「まん延防止等重点措置」の適用後、愛知県は8月12日、主催者にチケット販売停止を指示していました。

県と展示場運営会社は、主催者との協議で密の回避、酒の販売停止を求めたが、主催者は「検討する」と述べるばかりだったそうです。

 県と展示場運営会社は、主催者との協議で密の回避、酒の販売停止を求めたが、主催者は「検討する」と述べるばかりだったとしている。大村知事は30日の記者会見で「再三、指示や要請したことが守られていない。主催者と展示場運営会社に厳重に抗議する。今後この業者には県所管施設でのフェス開催は許可しない」
引用元:朝日新聞DIGITAL

県から密の回避、酒の販売停止を求められながらも、指示や要請を守らなかった主催者。どのような人物なのでしょうか?




波物語2021の主催者は鄭(富永)基煥!

波物語NAMIMONOGATARIロゴ『波物語(NAMIMONOGATARI)』を主催・運営している会社は、名古屋の「(オフィスキーフ)株式会社」です。

その代表者が、『波物語(NAMIMONOGATARI)』主催者でもある富永 基煥さん。

富永 基煥さんはTwitterでは鄭 基煥(tei kifan)さんと名乗っています。

鄭基煥twitterアカウント引用元:Twitter

鄭基煥は韓国人?

鄭 基煥(富永 基煥)さんは、愛知朝鮮中高級学校に在学していたとFacebookに記載されていたことから、韓国にルーツがある可能性が高いです。

Kifan TeiのFacebook引用元:facebook

また、名前を2つ使用している点については、在日朝鮮籍の方が帰化(日本国籍を取得)したり、日本人と結婚した場合には日本の苗字を使用できるため、このどちらかかもしれません。

オフィスキーフ株式会社はどんな会社なのでしょうか?

オフィスキーフ株式会社は感染対策事業も手がけていた!

オフィスキーフ株式会社の事業内容は?

オフィスキーフ株式会社の所在地は、愛知県名古屋市です。

公式Webサイトに、事業内容は以下のように記載されています。

  • 各種イベント、ライブ、興行、セミナー、講演会の企画及び運営
  • 音楽、芸能に関するタレントの育成、管理、斡旋及び出演企画の受託業務
  • 飲食店の経営、企画及びコンサルティング業務

その他にもホームページや書籍の制作、広告代理店業など幅広く事業を展開されています。

オフィスキーフ株式会社は感染対策事業も手がけていた!

オフィスキーフ株式会社は、なんと感染症対策に関する商品も販売しています。

オフィースキーフ株式会社の感染症対策商品引用元:officekeef

オフィスキーフ株式会社の公式Webサイトには、以下のように紹介されています。

弊社が販売・施工している室内感染症予防対策、光触媒コーティングの【インバイロシールドM5】です。国際連合工業開発機関(UNIDO)の東京投資・技術移転促進事務所が運営するプラットフォームに登録され、アジア諸国では病院内の二次感染や院内感染のリスクを低減する為に使用されています。長い抗菌継続期間と毎日の消毒作業等のコストダウンが可能な商品として昨今の新型コロナウィルス感染症対策に利用頂いています。
引用元:officekeef

感染症対策が徹底されていないことで批判殺到した『波物語(NAMIMONOGATARI)2021』ですが、主催者が感染対策商品を販売しているとは驚きでした。

まとめ

オフィスキーフ株式会社の公式Webサイトで、『波物語(NAMIMONOGATARI)』は以下のように紹介されています。

弊社が主催・運営する音楽イベント【NAMIMONOGATARI】は2005年よりスタートした日本最大級のHIPHOP・R&Bビーチ野外フェスです。豪華アーティストが集結し、キッズ向けストリートカルチャー体験プログラムも実施しています。若いファンから、子供連れのご家族まで幅広く楽しめるイベントです。2011年・12年には愛知県伊良湖岬の特設会場で開催され2016年からは愛知県常滑りんくうビーチにて毎年開催しております。
引用元:officekeef

スタートしてから今年で16年にもなる音楽イベント『波物(NAMIMONOGATARI)』。

豪華アーティストの出演に加え、キッズ向けのプログラムも用意されているようで、家族全員で楽しめるイベントと記載されています。

「波物語2021」は批判殺到してしまいましたが、今後も音楽シーンを盛り上げるイベントとして、続いていってほしいと思います。

波物語NAMIMONOGATARI2021
【波物語2021】超密な音楽フェス画像&動画まとめ!女性の悲鳴と熱気がヤバイ!愛知県で2021年8月29日に行われたヒップホップ系の野外音楽フェスティバル、波物語2021(NAMIMONOGATARI)。 緊急事...
スポンサーリンク