アナウンサー

【画像】夏目三久は写真流出で日テレ退社!過去のスキャンダルとは?

夏目三久の顔画像

現在フリーアナウンサーとして活躍している夏目三久さん。かつては日本テレビの局アナで、入社当初から人気番組にレギュラー抜擢されていました。

ところが、とあるスキャンダルがきっかけでレギュラー番組を降板、日本テレビを退社する事態に追い込まれた過去があります。

そのスキャンダルとは、夏目三久さんが元カレと撮った写真の流出です!

今回は、この過去の写真流出スキャンダルについてお届けします。

【画像】夏目三久のスキャンダル写真とは?

夏目三久さんのスキャンダル画像はこちらです。

夏目三久がコンドームの箱を持って笑顔のスキャンダル画像このスキャンダル画像は、2009年9月に写真週刊誌『FLASH』(光文社)に掲載されました。

他にも当時の元カレと抱き合って寝ている写真も流出しています。

夏目三久元カレとのスキャンダル画像当時清純派アナとして売り出していた夏目三久さんのイメージは大きく崩れ、一大スキャンダルとして報じられました。

この写真が原因で、日テレのエース候補と言われていた夏目三久さんはほとんど仕事をもらえず、2011年に日テレを退社することになってしまいました。

プライベートな写真の流出から、日テレ退社にまで追い込まれ夏目三久さんにとっては辛い時期だったと思います。




夏目三久のスキャンダル写真はなぜ流出した?

スキャンダル写真を撮ったのは誰か?

夏目三久さんは当時人気の女子アナで、このような写真を撮る可能性は低いと考えられます。

また、携帯電話の画像であることから週刊誌の盗撮ではなく、写真の構図から元カレが撮ったと考えられますね。

誰が週刊誌に売ったのか?

夏目三久さんのスキャンダル写真に写っている元カレは、大手広告代理店・電通の新聞局に勤務する男性といわれていました。

写真が保存されていたのはこの元カレの携帯電話だと考えられます。

交際中で人気女子アナの夏目三久さんのプライベート画像を、元カレ自ら週刊誌に売るとは考えにくいため、元カレの携帯電話を誰かが勝手にのぞき、写真を抜き出した説が考えられます。

2009年はスマートフォンの普及率がまだ1%台でした。

スマートフォンほどのロックや指紋認証機能が無かった携帯電話から、写真を抜き出すのは難しくありません。

元カレが夏目三久さんと交際していることは、友人、知人、電通社内、取引先会社でも知られていた可能性があります。

なぜなら夏目三久さんの元カレは根っからの遊び人で、交際している女性の写真を見せびらかしていたと言われています。

「最初に口説いたのはAだったが、次第に夏目のほうがゾッコンになっていった。Aは老舗アパレルメーカーの御曹司で、根っからの遊び人。昔からよく、付き合っている女の写真を撮っては飲み会などで見せびらかしていました。マスコミから注目を浴びる女子アナとはいえ、彼氏から写真を撮ろうと言われて断れなかったのでは?」
出典:サイゾーpremium

元カレと接点がある人物が、元カレが携帯電話を置いて席を外している間や、酔い潰れている間に勝手に携帯電話の中の写真を抜き出し、写真週刊誌『FLASH』に売った可能性があります。

夏目三久のスポーツ紙報道とサガミオリジナルの広告

夏目三久さんの2016年の熱愛妊娠報道の際に、『サガミオリジナル』の広告が掲載されていることが話題になりました。


これは特に意図的ではなく、毎日掲載されている広告ですが、この組み合わせとキャッチコピーは気になってしまいますよね。

まとめ

夏目三久の顔画像大々的なスキャンダルを報じられながら、再度、人気女子アナとしてのポジションを獲得した夏目三久さん。

スキャンダルにめげず、小学生の頃からなりたかった「アナウンサー 」という職業を続けるという芯の強さが感じられる点が、人気の理由の一つかもしれません!

スポンサーリンク