ジャニーズ

Snow Man【滝沢歌舞伎2021】中止組の怒りや悲しみが収まらない…炎上ポイントまとめ

滝沢歌舞伎 ZERO 2021

Snow Man主演の舞台『滝沢歌舞伎 ZERO 2021』。

緊急事態宣言を受けて4月25日から5月11日までの公演が中止になりました。

これを受け、中止前日の4月24日の公演後の特別演出や、その後の岩本照さんの発言により、公演に行けなかった「中止組」のファンから怒りや悲しみの声が噴出。

炎上する事態に…

『滝沢歌舞伎 ZERO 2021』の炎上ポイント・ファンの意見をまとめました!

【滝沢歌舞伎 ZERO 2021】スノーマンが炎上した理由は?

『滝沢歌舞伎 ZERO 2021』は、2021年4月8日から5月16日までの公演予定でしたが、緊急事態宣言を受けて4月25日から5月11日までの公演が中止されました。

休止前の最後の公演となった4月24日、特別演出があったことで、公演を観に行けなくなった「中止組」はモヤモヤ

さらに「すの日常 The Movie」でのSnow Manリーダー・岩本照さんのコメントも、火に油を注ぐことに!

どのような特別演出があったのか?岩本照さんのコメントとは?

炎上ポイントをまとめると以下のようになります。

炎上ポイント①:特別演出「お見送り」「お手振り」に物議!

滝沢歌舞伎 ZERO 2021

特別演出があったのは、公演中止前日の4月24日。舞台終了後のことです。

「『滝沢歌舞伎』は前に進み続ける」という意味で、幕は下ろさないという演出がされました。

そして、公演後もステージに立ち、ファンを「お見送り」するSnow Manメンバー

下りない幕、ステージに立ち続けるSnow Manメンバーを前に、帰れなくなったファンのみなさん。

そんな中、Snow Manメンバーの目黒蓮さんが、帰るのを促すかのように手を振りました。
Snow Man 目黒蓮の画像この「お見送り」と「お手振り」の特別演出に関して、ファンの間で賛否が分かれました。

特に、公演を見に行けなかった中止組にとってはショックが大きい演出でした。

炎上ポイント②:岩本照の「ある意味初」コメント

Snow Man岩本照の画像さらに中止組の傷ついた心に追い討ちをかけたのは、「すの日常 The Movie」でのSnow Manリーダー・岩本照さんの「ある意味初」という発言です。

その後、25日に更新されたJohnny’s web内「すの日常 The Movie」の方では、メンバーがファンに舞台の中止についてメッセージ。

リーダーの岩本照が代表となり「今こそね、こう1人ひとりが予防対策をしっかりとして、みんなでね、一丸となって、この壁を乗り越えていきたいと思います」とファンに語りかけて頭を下げて中止を謝罪し、他のメンバーも追随。

その後、メンバーが「みんな、笑ってね」と声を上げるなど明るい雰囲気になるよう努めるなか、岩本は「誰もが経験したことないことだから……。ある意味、初じゃないですか」と発言。他メンバーも「そうだよ!」「笑って乗り越えよう」と口々に岩本に同意するなどしていた。 
出典:日刊サイゾー

中止組にとっては、公演を観に行けなかったこと、公演中止前の4月24日に「お見送り」の特別演出があったことを知り悲しみに打ちひしがれていたタイミングでした。

そこに笑顔で「ある意味初」という発言があったことが、さらに悲しみを倍増させることに。

炎上ポイント③:『滝沢歌舞伎 ZERO 2021』の配信決定

公演が中止になったことで、ジャニーズ事務所は5月9日に、「Johnny’s net オンライン」で『滝沢歌舞伎 ZERO 2021』同舞台の無観客公演を有料で生配信すると発表。

この配信はチケットを持っていなくても誰でも観ることが出来るため、倍率の高いチケットに当選した中止組はとても複雑な気持ちに。

そして、現時点ではアーカイブを残す予定は無いため、中止組の中には見ることができない人も…

中止組にとっては、まさに踏んだり蹴ったりです。




【滝沢歌舞伎 ZERO 2021】中止組の怒りや悲しみの声

倍率の高いチケットに当選したのに、観に行くことができなかった中止組。

さらに特別演出やその後の対応に、中止組の怒りや悲しみは計り知れません…

【滝沢歌舞伎 ZERO 2021】に対するファンの様々な意見

そんな中止組に対する、Snow Manファンの意見も様々です。

様々な意見が出ています。

今後、中止組でモヤモヤしているファンにとって、何か救いになる対応があることを祈っています。

スポンサーリンク